症例

[ 美容鍼 ] 出血や内出血はしますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容鍼治療におきましては、体にする鍼よりもさらに細く短い鍼を用いております。それは、出血や内出血のリスクを軽減する事が目的です。さらには、鍼を扱う高い技術も美容鍼には求められます。そういったリスクを最小限に抑えるため、技術向上に日々努めております。

出血・内出血が認められた場合、その場で止血処置ならびに内出血を最小限にとどめる処置を施します。特に、内出血が生じた部位につきましては範囲が広がらないように処置を施します。個人差はありますが、数日から数週間で必ず消退しますのでご安心ください。

診療カレンダー

診療案内

アクセス

症例 [ 治療例 ]

  1. 鍼治療・活法整体による頭痛の改善例
  2. 鍼治療で改善した耳鳴り・眩暈の治療例
  3. 鍼治療による五十肩の改善例
  4. 鍼・活法整体治療で改善した坐骨神経痛の症例
  5. 鍼治療で改善した耳鳴り・眩暈の治療例

お問い合わせ

ご来院エリア

埼玉県:志木市 朝霞市 新座市 和光市 さいたま市(浦和区 桜区 南区 中央区 大宮区) 富士見市 ふじみ野市 川越市 所沢市 川口市

東京都:練馬区 板橋区 豊島区 文京区 新宿区 西東京市 東大和市 東村山市 清瀬市

Twitter