症例

股関節痛治療例1「歩き始め、寝返りで痛い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鍼治療で改善した股関節の痛みの治療例

股関節痛症例1「歩き始め、寝返りで痛い」

患者

40代 女性 -2017年12月来院-

症状と来院理由

半年前くらいから歩き始める時に左股関節に痛みを感じる。しばらく歩いていると楽になる。最近は寝返りする時にも痛みを感じるようになる。

3か月前から整骨院で週に1回程度、治療を受けてきたが一時的に良くなるが、翌日には戻ってしまう。

関節痛は整骨院だと思っていたが鍼灸はどうなんだろうと、以前、腰痛で当院で治療を受けたときに直ぐに良くなったことを思いだし来院。

治療経過と内容

もともと腰痛が起きやすいことから腰周辺を丁寧に診察すると、腰から臀部にかけて股関節の動きと関連する部位に強い圧痛、筋肉の緊張があるので、脹脛(ふくらはぎ)と足の甲のツボに鍼して緩める。

ベッド上で寝返り、院内を歩いて確認をしてもらうと股関節の痛みは解消。

1週間後の再診の際でも痛みが再発していないことから、腰・臀部にある筋緊張を緩めて終了する。

同時に治療した症状

なし

使用した主なツボ

築賓(L)、中腰(L)

考察

股関節は多方向に動く関節であるため、股関節が「どういう動き」で痛みが起こるのかを見極めることが短期間で改善するために大切である。

診療カレンダー

診療案内

アクセス

症例 [ 治療例 ]

  1. 鍼治療・活法整体による肩凝り・頸肩腕症候群の改善例
  2. 鍼・活法整体で改善した腰痛の治療例
  3. 鍼治療・活法整体による頭痛の改善例
  4. 鍼・活法整体治療で改善した腰痛の症例

お問い合わせ

ご来院エリア

埼玉県:志木市 朝霞市 新座市 和光市 さいたま市(浦和区 桜区 南区 中央区 大宮区) 富士見市 ふじみ野市 川越市 所沢市 川口市

東京都:練馬区 板橋区 豊島区 文京区 新宿区 西東京市 東大和市 東村山市 清瀬市

Twitter